宛名の項目を一括して変更するにはどうすればよいですか?

[住所録一覧] 画面を開いた状態で、以下の手順を行ってください

一括して変更したい宛名データを選択します。

すべての宛名データを一括変更する場合は、[すべて] タブを選択し、手順 2 に進みます。

※ その他のタブを選択した場合は、タブ内に含まれている宛名データだけが一括変更されます。
すべての宛名データを選択

■ 特定の宛名データを選択する場合

特定の宛名データを選択する場合は、Ctrl キーを押しながら、宛名データの行番号を選択します。
※ ここでは例として、 [すべて] タブから宛名データを選択しています。

Ctrlキーを押しながら宛名データを選択

住所録一覧を [50 音別表示] にしている場合

[50 音別表示] の場合も、同様の手順で宛名データを選択します。[グループ別表示] で表示したい場合は、[住所録一覧] 画面右端の [50] アイコンをクリックすると、表示の切り替えができます。

[宛名データ] メニューの [一括して変更] をクリックすると、[一括して変更] ダイアログボックスが表示されます。

[一括して変更] メニュー

[項目名][データ] を指定し、一括して変更を行います。

[項目名] のリストボックスから変更したい項目を選択し、[データ] から項目の変更後のデータを選択、もしくは入力します。

※ ここでは例として、 [印刷状態] を [印刷済] から [指定なし] に変更します。

[一括して変更] ダイアログボックス

[OK] をクリックし、 [一括して変更] ダイアログボックスを閉じます。

 [項目名] のリストボックスの上に表示されるメッセージについて

メッセージは、選択した宛名データによって異なります。
例えば、[すべて] タブを選択した場合は、「すべての宛名データを一括して変更します。」と表示されますが、宛名データを個別に選択した場合は、「選択されている宛名データを一括して変更します。」と表示されます。

以上の手順で、宛名の項目を一括して変更することができます。

[住所録一覧]画面

■ [印刷状態] の一括変更は右クリックでも行えます

選択した宛名データの [印刷状態] の項目の上でマウスを右クリックし、
[印刷状態] メニューから印刷状態を選択すると、変更が行えます。

右クリックして一括変更