宛名の住所を縦書きにしたとき、二桁以上の数字を横並びにしたい (組文字に変換したい)

以下の手順を行ってください
※ こちらの操作は「はがき作家 6 Professional」以降で行えます

[レイアウト] メニューの [宛名のレイアウト設定] をクリックすると、[宛名のレイアウト設定] ダイアログボックスが表示されます。

[レイアウト] メニュー

[数字変換] タブを選択します。
デフォルトで、[漢数字に変換する] が選択されているので、[住所 1 の番地] のリストから [組文字に変換する] を選択します。

住所 1 の番地以降の数字も組文字に変換するには、[住所 1 の番地の後と住所 2] [組文字に変換する] を選択します。

宛名のレイアウト設定

[OK] をクリックし、 [宛名のレイアウト設定] ダイアログボックスを閉じます。

差出人住所を組文字に変換する場合

[レイアウト] メニューの [差出人のレイアウト設定] をクリックし、[差出人のレイアウト設定] ダイアログボックスから、上記と同じ操作を行ってください。また、[差出人のレイアウト設定] では、[備考] の数字も変換できます。

以上の手順で、宛名の住所を組文字に変換できます。

組文字に変換する

Free 版、または旧バージョン (Ver 5 以前) をご利用の場合

[宛名のレイアウト設定] の数字変換機能は、「はがき作家 6 Professional」以降の機能です。
Free 版、または Ver5 以前では使用できませんので、ご了承ください。